こーすけブログ

上野経一先生の小姓 川合省三ドクターの弟 粟津キューピーさんの雑用係 なんでもしたがりミーハーの おじさんブログ

「夫のちんぽが入らない」
エロ本よりひどいタイトルの本です。
本屋さんのレジに持って行くのが躊躇われる本ですね。

rinotanmikarin-img450x600-1485309754rpiozd16401

 でも中身は純文学?なんですよ。

sub-buzz-1714-1481709067-1
 
最初のページから
ちんぽが入らない の連呼です。

 『夫のちんぽが入らない』は、2014年5月に開催された文学フリマで発売された『なし水』に収録された同タイトルの短編を大幅に加筆した「衝撃の実話」(公式サイトより)である。
 
主婦が書いた始めての私小説らしいのです。
でもとっても読みやすくて、すーっと読んでしまいました。
最後は泣いてしまいましたよ。

sub-buzz-11579-1481708961-1
 
当然、本名は出していませんね。

68747470
 
ペンネームは こだま さんだそうです。
ここに書いてある「入れない」「入らない」がテーマみたいです。

新聞広告もすべて拒否されたそうです。

20170214
 
結局
「著書名は書店でお聞きください」
だって。

宝満まどか0

この本を読んでいて、ずっと主人公の顔が
昔、さんまの恋のから騒ぎ に出ていた素人さんの
宝満まどかさんに重なるんですよ。
何でだろう。
彼女の人生も死にかけたり、波乱万丈なのに
なぜかほっこり笑ってしまったんですよね。

C3Yxct2UcAACHEL

お医者さんに言わせると「膣中隔」って言う状態異常らしいですね。
もうお医者さんに行って普通の幸せな生活になって欲しいなって願っています。

この本はとっても良いほんでしたよ。


最後に誰かが書いていた文章を。



数年前からネット上で密かに(堂々となのか)ささやかれる

「こだま」伝説。

 主婦であり、ライターであり、ブロガーであり

その文章力、読ませる力、読後感の殺伐は並みではない。

これが作家だ。

プロとかどうかとか関係ない。

文章が勝手に躍動するのだ。

その彼女が満を持して、年明け作家デビューを果たす。

 想像して欲しい。

 

この本を書店員が並べる可笑しさ

読者が手に取る時に、周囲へ悟られないような仕草

レジで差し出す際の「俺じゃないよ。頼まれただけなんだ」感の装い

「あのー、夫の入らない、下さい」と勝手に中抜き短縮させる姑息さ

 

この本はタイトルだけで

日本中の書店で読者による一人コントが生まれそうな予感が楽しい。

 

アダルトや官能小説ではない完全実話で

空前絶後のタイトルは日本出版史を変える

「読みたいんだけれど買いにくい本大賞」があれば

ぶっちぎりの優勝だろう。


 

001

奇特なお人のお誘いで約半世紀ぶりに大相撲観戦です。
大阪場所2日目です。

p1020852

「やぐら」という御茶屋さんでチケットをとって頂きました。

002

砂かぶりの次の升席二列目です。
すごい前です。
それも正面です。
双眼鏡を持ってきたけど、必要ないみたい。
お茶と日本酒とビールは飲み放題です。

003
 
関学の宇良さんが見えます。

004
 
正代さんと御嶽海さん

005

横綱の土俵入りです。鶴竜関です。

006

日馬富士関です。

007

新横綱の稀勢の里関です。

008

大横綱の白鵬関です。

009

 見知った顔はみんな親方になってしまいました。

010
 
琴奨菊関の雄たけびです。

011
 
本日の白鵬関は勝ちましたよ。 

012
 
稀勢の里関も勝ちました。

013
 
おうちに帰って
貰ったお土産を見てみると

大阪場所の布かばんの中に
白鵬関のバスタオル
軍配をデザインした漆器の菓子器
同じく有田焼の夫婦茶碗
三月場所のパンフレット
プラスチック容器の三段お重
みたらし団子
文明堂のカステラ
お菓子のセット
おつまみのセット
枝豆
本日の取り組み表

すごいなあ。
本日はほんとうにありがとうございました。


 

金曜の夜
お家に帰って着替えていたら
キューピー姉さんから 電話がありました。
お久しぶりです。
「日曜に ソフィア堺でいつものコーラスがあるのよ。来ない?」
「ソフィア堺は夏でしょ?」
「ところが少し前から冬に変わったのよ」

001

と言う訳でソフィア堺へ。
誰も居ません。
・・・・・・
やられた!

002

やっぱりこっちだった。

003

ダンディ岩井さんがいっぱい指揮していましたよ。

004

終わってから先輩たちと喫茶店。

006


その席で10年先輩の佐竹弘子さんが今年の1月23日に
お亡くなりになられたそうです。
気風のいい姉御でした。
とっても残念です。
頂いた日本酒「獺祭(だっさい)」おいしかったですよ。

005

なかもずで新しく出来た「新月」さんにおじゃましました。
こちらのお店も堺東新月さんに負けず劣らず超おいしい。
自家製の辛子明太子なんか美味しすぎる!

昼間に堺東新月さんへ行くことをお約束して
しんどくて、楽しくて、悲しくて、満腹の一日が終わりです。

 
 

1月の最終日曜日
いつもすぐに完売してしまう「はり重寄席」
ずっと悪徳税理士の宍戸くんにチケットを押さえて頂いてます。
感謝です。

001

今回は山崎邦正改め月亭方正さんの高座です。

002

アニメ学級王ヤマザキの主題歌が出囃子です。
見直しましたよ。
落語がお上手です。

004

いつもながら満員のお座敷です。

落語四天王の額が飾られていますが
ガラスが割れています。
小さなことはこだわらない藤本社長の気性そのものかも。

005

国宝級の屏風絵もあちこち破けたり、シミがついたり。
おもしろい社長さんです。

003
 
今回は武田さんが喉の病気でお休みです。
悪徳税理士親子の隣りに
悪徳行政書士さんがお座りになっています。
前回も来ていた社長さんと
初めてのお姉さんがふたり。
東京からこのためだけに来ている由美さん。
そしてあたし。
おひとりで来られているお嬢さんがお隣に座りましたよ。
香川県から転勤になって大阪を楽しんでおられる神奈川生まれのお嬢さん。
いいね。
大阪をいっぱい楽しんでね。




 

7日久しぶりの「新月」さんで飲み会です。

002
 
活きのいい魚介類と

001
 
おいしいお酒

003

たまりませんわ。


8日、日曜日 
朝10時の映画祭
昔の名画をデジタル版で観せてくれます。 
難波TOHOシネマズで「山の郵便配達」
昔は郵政省推薦映画でしたよ。

004

終わって昼ご飯を食べに竜田屋さんに行ったら
大将から「来る時間、間違えてるでー」って言われましたよ。

9日、月曜日
朝10時の映画祭
本日はステーションシネマです。
「初恋の来た道」
何回見ても良い映画です。

005

終わって、西宮北口へ移動です。
外山君のお店「しおさい」
すごくおいしいスパゲティ屋さんです。
「忙しい時に来るなよー」だって。
「スイスホテルにジャズを聴きに行こう」ってお誘いを受けましたよ。
お付き合いしまっせ!

006

コベルコホールで陸上自衛隊の音楽祭りです。
ブラスバンドと和太鼓とお琴の演奏です。
良い音色だなあ。ブラス大好きですよ。

007

毎年、お見送りしてくれます。
災害から日本を守ってくれるすばらしい人たちです。

008

街はえべっさんです。
 

2017年になりました。
1日は木原家にお年始です。
写真の撮り忘れ!

2日朝から菅原神社に初もうで。

001
 
誰も居ません。
戎さまだからかなあ。

002
 
10時01分高島屋でフグの福袋をゲットです。

003
 
石田家と吉田家の新年会。

004
 
わんこも参加ですよ。
11人と1匹。
今年も黒龍というおいしいお酒を頂きましたよ。

次の日
暖かなお正月が続きます。

005

商店街でコーヒーとケーキセット。

006

お友達のお墓にもお年始。

4日
毎年のミニ同窓会 。

007

時間無制限みたいで、みんな帰りません。
明日から仕事なんだけどなあ。

008


 

年の瀬です。
12月22日木曜日
年末恒例の北村英治さんのライブ
昨年はイブだったのでよかったけれど。

001

 ローズルーム
ムーングロウ
黒いオルフェ
ウインターワンダーランド
アバロン

アンディサイデッド
フォアエイジ
ムーンライトセレナーデ
リトルダーリン
メモリーズオブユー
シングシングシング

枯葉
小さな花
サツキによせて
アマポーラ
ビギンザビギン
ホワイトクリスマス
世界は日の出を待っている

002

良い音楽とおいしい食事とお酒。
生きていて良かった!

12月27日火曜日
今年最後の病院

昔、一緒に船舶免許を取りに行ったお仲間とばったり。

006

夕方、天満橋商店街 「五采」

003

久しぶりの姫と星野さんと栄さんと陽子ちゃんと由美さん。
6人でジャズライブです。

004

すこしへたくそな素人バンド。
シーナさんはお上手!

年末はばたばた

005

鉄なべ屋さん
お好み焼き「凡ぼん」さん
スナック「和み」さんなどに
ご挨拶。
一年お世話になりました。

 

002

シャンソンの若林ケンさんが大阪でライブです。
新宿歌舞伎町で40数年ひたすらシャンソンを歌っていた人です。

001

 まなみ個展を開いた北側のビルの7階 アート倶楽部に来ました。

004
 
ドアを開けたらすぐにケンさんが居ましたよ。
お隣はマネージャーさんです。

カウンター席に座ると
お隣はどこかでお見かけした人でした。

003
 
三宅久之さんでも浅田次郎さんでもありません。
詩人で三線奏者でシャンソン歌手の八木彰夫さんです。
元中学の国語の先生らしいです。
11年前に若林ケンさんに出逢って
ずーっと追っかけをしているみたいです。
歌舞伎町のペイトンプレイスに入り浸っていたお人です。
ひと月前に一曲歌っていただきましたよ。

005

開演までのひととき
40数年前のアトリエ ククのお話で盛り上がりましたよ。
当時のマル秘裏話を聞けました。

006

開演です。
最初は関西のシャンソニエ条顕(じょうあきら)さん。

ラ・ボエーム
百万本のバラ
スマイル
黒い瞳のナタリー
ジェラシー

2部は
ボラーレ
抱きしめて
サンジェルマンへおいでよ
汽車は8時に出る
我が心のアランフェス

すばらしい歌声です。
特に
ジェラシー、ボラーレは素晴らしかった。

007

始まりました。
若林ケンさん。
舞台に立つと飲んだくれのおやじから
芸能人に変わります。

砂の道
ぶどうの季節
ママにバラを(歌が聴けます)
(歌が聴けます)
償い
生きる(歌が聴けます)

ママにバラを 最高です!

008
 
第二部 娼婦の歌特集

なぜ私に愛を語らない
アコルディオン弾き
ジョジョ
お母さん(歌が聴けます)
朝日のあたる家
ボンボヤージュ(歌が聴けます)

010

全部 八木さんのメモ帳から パクリました。

009

久しぶりのシャンソンに酔いしれて
イルミネーションの御堂筋を南へ。

 

11月13日 日曜日

17001
 
本日は自衛隊三昧の日です。

17002

三宅由香莉ちゃんのオープニングです。
国歌斉唱。

17003
 
ドラゴンクエスト
夏祭り
ハナミズキ
睡蓮花

17004
 
あんたがたどこさ
おてもやん
フレンド・ライク・ミー
島唄
サマータイム
幸村
あの夏へ
ふるさと

17005

コール・オブ・ザ・ハート
われは海の子
軍艦
空の精鋭
マクロス
小さい秋見つけた

アッピア街道の松
今日の日はさようなら
ヒーロー

17006
 
自衛太鼓の響きと
防衛大学のファンシードリル
いつ見ても 涙が出てくる。
 
17007
 
最終日最終回
武道館の前はトラックがいっぱいです。
日本中どこにでも現れる海上自衛隊東京音楽隊の機材運搬車。
夏に樫原神宮でも見たなあ。

写真かここをクリックすれば2時間の演奏が全部見れます

今日もう一泊して明日は映画でも観てから帰ろう。 

11月12日土曜日
本日の音楽祭のチケットはありません。 
そのかわり明日のチケットが昼と夜とあるのですよ。

16001
 
と言う訳で由美さんが東京見物に連れて行ってくれました。

16002

帝釈天の参道にある「とらや」さん。
草団子をいただきました。

16004

字の出るお線香を母親の為に買いましたよ。

16005

帝釈天の裏庭です。

16006
 
とらさん記念館。
元気な身体障害者がいるので2人分タダです。

16007
 
柴又おもちゃ博物館。
なつかしいおもちゃがいっぱいです。

16011

夕飯は銀座です。
銀座8丁目 「夢屋銀兵衛 虎夢」
金持ち由美さんのおごりです。
判りやすいエレベーターの開閉ボタンだったから つい写真。

16008

お店の名前の入ったボトルです。

16009

どれもこれも お出汁が効いていて超おいしいのですよ。
関東の醤油文化ではない味です。

16010

初めてフォアグラがおいしいと思いましたよ。
このお店はうますぎる!



 

このページのトップヘ